2月11日(月)~13日(水)にエネルギー庁とのコラボイベント「GEIL×エネルギー庁 六ケ所村政策立案コンテスト」を開催します。

エネルギー庁全面協力のもと、核貯蔵施設の見学や関係する方々へのヒアリングなどを行い、放射性廃棄物の処分に関して、現場の声に即した政策を立案するプログラムとなっております。GEILのメンバーも参加者の皆さんと一緒に、実際に政策立案を行います。

また、2月14日(木)には、現地の方々の声を聞いて立案した政策を中央省庁で提言し、フィードバックをいただく機会もございます。

締切は12月17日(月)となっておりますが、締め切り日時にかかわらず、応募が定員に達した場合には募集を締め切らせていただく場合がございます。お早めにご応募ください。
皆さんとお会い出来ることをスタッフ一同心待ちにしております。
〇日時
・2月11日〜13日
〇場所
・東京集合(地方の方は柔軟に対応します。お気軽にご相談ください。)
・立案場所は青森県八戸市・六ケ所村
〇参加費
・5000円(エネルギー庁全面協力のイベントとなっておりますため、宿泊費・交通費の個人負担はございません。但し参加費は多少前後する可能性がございます。)