この度は中間報告会にご出席していただき誠にありがとうございます。
 初のオンライン開催ということもあり、皆さまにはご不便をおかけすると存じますが、何卒ご理解の程よろしくお願いいたします。

Zoomリンク

URL: https://zoom.us/j/94517839173?pwd=T2VONXlDZ2NVYnk1MDBTUG5yT1d0UT09
リンクが飛べない場合はコピー&ペーストまたは、以下のIDの入力をお願い致します。

ID:945 1783 9173

パスコード:423728

資料

↓こちらをクリックしてください

タイムテーブル

12:45 – 13:00 入室

        12:55までにご入室されることを推奨いたします

13:00 – 14:10 中間報告会(前半)

        ・代表挨拶
        ・コンセプト
        ・年間スケジュール
        ・コロナ対策
        ・ケーステーマ
        ・ケース局

14:10 – 14:40 休憩

予定より早く進行しております。

14:40 – 16:35 中間報告会(後半)

        ・運営局
        ・学生対応局
        ・広報局
        ・渉外局        
        ・財務
        ・開催地
        ・記念撮影

16:35 – 16:55 休憩
16:55 – 18:00 交流会
<交流会について>

 交流会では2つのコンテンツをご用意しています。
第1部ではOBOGの皆様とGEIL21のメンバーが「人生」や「幸せ」などについて語り合い、深い対話を行います。先輩後輩というタテの関係から解放された「1人の人間同士として」のお時間となれば幸いです。

 第2部ではGEIL21のメンバーが活動を通じて悩んでいることや困っていることを先輩方にお聞きし、ご意見やアドバイスを頂いたり、一緒に考えたりするお時間にします。この場を機に、後輩との仲を深められてはいかがでしょうか。

 また、交流会の後には、30分ほど自由に雑談できる時間を設けております。GEILで深めた関係を絶やさぬよう、久しぶりに会う同期との話に花を咲かせられる場となっております。

12:45 – 13:00 入室

12:55までにご入室されることを推奨いたします

13:00 – 14:35 中間報告会(前半)

・代表挨拶
・コンセプト
・年間スケジュール
・コロナ対策
・ケーステーマ
・ケース局

14:35 – 14:55 休憩
14:55 – 16:35 中間報告会(後半)

・財務
・開催地
・記念撮影

16:35 – 16:55 休憩
16:55 – 18:00 交流会
<交流会について>

 交流会では2つのコンテンツをご用意しています。
 第1部ではOBOGの皆様とGEIL21のメンバーが「人生」や「幸せ」などについて語り合い、深い対話を行います。先輩後輩というタテの関係から解放された「1人の人間同士として」のお時間となれば幸いです。

 第2部ではGEIL21のメンバーが活動を通じて悩んでいることや困っていることを先輩方にお聞きし、ご意見やアドバイスを頂いたり、一緒に考えたりするお時間にします。この場を機に、後輩との仲を深められてはいかがでしょうか。

 また、交流会の後には、30分ほど自由に雑談できる時間を設けております。GEILで深めた関係を絶やさぬよう、久しぶりに会う同期との話に花を咲かせられる場となっております。

集金のお願い

 今年度はLINEpayまたは、振り込みで集金をおこないます。以下の資料をご参考の上、QRコードで友達登録をしていただき、送金をお願いいたします。今年度は新型コロナウイルスの影響もあり、渉外が困難になることが想定されます。GEIL21のコンテスト運営のためご協力お願いいたします。なお、一口千円からでお願いいたします。

<振込の場合>
銀行名:みずほ銀行
口座名:ガイル20シュウネンノツドイ
店番号:299
口座番号:3052711

<LINEpayの場合>
無料送金機能を利用し、以下QRコードで「佐藤 拓海」​を登録し、送金をお願いいたします。LINEpay導入方法などの詳細は以下資料をご参考ください。

↑こちらをクリックしてください

運営上のお願い

 
  • マイクについて、質疑応答時を除きミュートに設定をお願いいたします。
  • ビデオについて、オンの状態でのご参加を推奨いたします。
  • 表示名について、「執行代:氏名」(例,「21:村本祐聖」) に設定いただきますようお願いいたします。
  • GEIL21の今後の活動の参考にさせていただくため、コメントシートへの記入にご協力をお願いいたします。
  • 中間報告会で見聞きした内容や個人情報をインターネット上で公開することや、無断で転載することはお控えください。また、参加者の皆様によるイベント内容の録音・録画も禁止とさせていただきます。ご理解の程、よろしくお願いいたします。
  • マイク・ビデオ・表示名の設定の仕方については、以下の《Zoomの手引き》1.③及び2.画面の説明をご参照ください。

Zoomの手引き

 
1. Zoomを利用するまで

<そもそもZoomとは?>
Zoomとは、パソコンやスマートフォンで使用できるWeb会議ツールです。
中間報告会では開会から閉会までの全ての行程でZoomを使用いたします。


<アカウント作成(無料)について>
会議に参加するだけの場合は基本的に不要です。


<大まかな利用の流れ>
①デバイスの準備
②会議室への入室
③ビデオ・名前の設定

①デバイスの準備
PC、タブレット、スマートフォンなどの接続用デバイスを用意します(*PCを使用されることを推奨いたします)。マイクやカメラがデバイスに内蔵されていない場合はそれらも用意します。


②会議室への入室
参加するためにはまずZoomミーティングのURLをクリックしてください。URLとID・パスワードはそれぞれ冒頭の《Zoomリンク》を参照してください。
*初めてzoomを利用する場合、URLをクリックするとダウンロードが始まりますので、そのダウンロードされたファイルを開いてインストールして下さい。2回目以降はシステムダイアログが出るので「zoomを開く」をクリックして開いてください。

③表示名・ビデオ・名前・マイクの設定
以下の要領で設定をお願いいたします。設定画面はミーティング開始時に表示されるほか、下のメニューバーから表示できます。

<表示名について>
Zoomミーティングでの表示名は運営の都合上、「執行代:氏名」(例, 「21:村本祐聖」) に変更しておいて下さい。
*設定は以下の方法で行ってください。
下のメニューバーの「参加者(下図「画面の説明」中の③)」をクリック
→ご自身の名前の上にカーソルを置く→「名前を変更」をクリック。

<ビデオとマイクのオン・オフについて>
マイクは、質疑応答時を除きミュートに設定をお願いします。カメラについては、中間報告会全体を通してオンにすることを推奨いたします。
*これら二つは下図①、②をクリックすることで、オン・オフの設定が可能です。

2. 画面の説明


マイクマーク
これを押すことでミュート(消音)にしたり、ミュートを解除できたりします(画面では、現在ミュート状態であるため「ミュート解除」と表示されています)。横にある▲マークを押すとマイクに関する設定ができるようになります。


ビデオマーク
 これを押すことでビデオのオン・オフができます(画面では現在カメラがオフ状態であるため「ビデオの開始」と表示されています)。横にある▲マークを押すと、バーチャル背景、映像の方向などのビデオに関する設定ができるようになります。


参加者 :
 参加者一覧を表示します。参加者一覧から話している人や手を挙げている人を確認したり、最新バージョン5.5.2以前のバージョンでは「ご自身の名前」をクリックすると「手を挙げる」ことができます。

チャット
 テキストチャットを行います。クリックすることでチャット欄の表示/非表示の切り替えができます。

画面を共有
 自身のデバイスの画面を共有できます。

リアクション
 「拍手」や「賛成」などを表明できます。これを押すと👏や👍が個人の映像のところに表示されます。これは数秒間立つと自動で消えます。
(⑥’ 最新バージョン5.5.2では、「手を挙げる」こともできます。)

終了
 ミーティングを退出する際に押します。ボタンを押すと確認画面が出るため、いきなり退出するわけではありません。

・詳細:画面の横幅が小さい場合、入りきらなかったメニューがここに入ります。画面の横幅が十分大きい場合は表示されないことがあります。

3. 便利な機能

仮想背景(バーチャル背景)
 自身以外の部分が背景の画像になります。ビデオマークの横にある▲マークから「仮想背景を選択してください」をえらび、画像を選んでください。一部、仮想背景がうまくいかない場合(自身が背景と誤認されてしまう等)があります。

手を挙げる
①最新バージョン5.5.2と②最新バージョン5.5.2以前で方法が異なります


①「リアクション」→「手を挙げる」を押すことで、発言等をしたい際に主催者にその旨を伝えることができます(上の『Zoomミーティングの画像の例』の⑥’ を参照)。他の参加者も参加者一覧からこれを確認することができます。
②「参加者」→「ご自身の名前」から「手を挙げる」を押すことで発言等をしたい 際に主催者にその旨を伝えることができます。他の参加者も参加者一覧からこれを確認することができます。

画面の共有
 Zoom メニュー「画面の共有」→「画面」→「共有」と押すと、自身の見ている画面をそのまま同じトークルーム内の他の人たちに見せることができます。その状態で、スライドやWord、Webブラウザの画面を開いて説明を行うことで、情報共有ができます。画面の共有を終える際は、画面の上部か下部に出ている「共有の停止」を押します。

*上記の方法の場合、画面全体が表示されるため、意図せず個人情報が見えてしまうことがあります。画面を共有する際に画面全体ではなく、目的のウィンドウのみを共有することも可能であり、そうすることで予防することができます。

*画面共有中はメニューが画面の上部か下部に隠れてしまうので、「共有の停止」の左に表示されているミーティングIDのところにマウスカーソルを当てると「参加者の管理」などのメニューが表示されます。 

4. トラブルシューティング

URLをクリックしたがZoomミーティングに入れない。
 ZoomミーティングのURLが2行以上にわたって表示されている場合はコピーペーストで1行に直してブラウザの検索欄に貼り付けたうえで、もう一度お試しください。

 上手くいかない場合は、Zoomのアカウントを作成したうえで、PCにインストールされたZoomミーティングを開き、ホームタブにミーティングIDとパスワードを入力してください。ミーティングIDとパスワードはZoomミーティングのURLと一緒にお知らせしています。

自分の音声が相手に届いていないようだ。
 マイクがミュートになっていないかを確認してください。マイクマーク右横の▲マークから「スピーカー&マイクをテストする」を開き、正しいマイクが選択され認識されているかを確認してください。

自分の映像が相手に見えていないようだ。
 カメラがオンになっているか確認してください。ビデオマークの横にある▲マークから「ビデオ設定」を開き、バーチャル背景、映像の方向などのビデオに関する設定ができるようになります。

自分の映像の方向がおかしい。
 ビデオマークの横にある▲マークから「ビデオ設定」を開くと、プレビュー表示右上の「↺90°回転」から向きを変更できます。

仮想背景が上手くいかない(自身の顔や身体が背景と認識される)
 主な解決策は以下の通りです。

  • 別の画像を試してみる。
  • 照明で部屋・顔を明るくする。
  • 背景と同じような色の服を着ない。
  • 後ろに撮影用背景布(グリーンバック等)を置く。
    なおこれらを試してもうまくいかない場合もあります。